Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://gno2masa.blog41.fc2.com/tb.php/134-7f1c8b38

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

GW短期連載「ディオールの涙」その1

最近、中尉になり反抗的なディオール・・
「その戦術ちょっと。。。ヘボくない^^?」
「私だったらもっとどかーんYO!」。。。。とか
それでマーサーとプロトはかなり頭にきてました。。
マ「ちょっといいきになりすぎじゃね?」
プ「だな・・俺が最初の頃は黙ってアンタに補給貢いでたのに」
マ「。。。そうかな?。。まぁ・・ソレはおいといて痛い目あわせないと」
プ「どうすんだYO!最近アイツ金ずかいも荒いぜ!」
マ「そうだ!ダムの工事現場の飯炊きに売り飛ばそう!」
プ「お~^^いいね!山奥なら金も使わないしね~」

というわけでディオールを呼んで
「最近頑張ってるからちょいドライブつれていってやるYO!」
といって黒部峡谷までドライブにいきました
「わぁ~自然が一杯~すごぉ~いぃ♪」
今から起きる惨事など予想も出来ず
久々の遠出にはしゃぐディオール。。。。うざいですね^^;
車はどんどん山の奥に入り砂利道を走るようになると
鈍感なディオールも様子がおかしいことに気づいたらしく
やや怯えながら「ねぇ^^;こんな山奥に連れてって何するの?」
と震える瞳でマーサー達に訴えてくるのですが。。。
「いや。。なにも。。したくないんだよ。。キミにはw」
徐に嫌な顔でマーサーは吐き捨てるように言いました
そして、、やや気まずい空気が流れる車内。。。
1時間ほど走るとプレハブの工事現場が!

マ「さて。。キミはこれからここで飯炊きの仕事やってね^^」
ディ「え~~~~~~~~~なんで???マジ??」
プ「うるせぇ~んだYO!もう前金1千万貰ったから^^」
ディ「私を。。また騙すのね。。。」

3人でけたたましく口げんかをしていると
ヘルメットを被った現場監督が来ました。。。
「おつかれさん^^さて、、先ず洗濯、晩飯、の用意だな!」
ディ「え~そんなぁ。。。私。。聞いてないです!ねえ!」
と、ディオールが振り返るとさっきまでいた
マーサーとプロトはすでにいませんでした。。。どうなるディオール!
<続く>

順位?それっぽい順位です^-^
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://gno2masa.blog41.fc2.com/tb.php/134-7f1c8b38

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

マーサー

Author:マーサー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。